かっさプレートで顔のたるみやくすみ対策

かっさプレートってどんな効果がある?

かっさプレート

少し前に流行ったかっさプレート。
かっさプレートは、ローズクオーツなどでできていて、とても美しい外観が魅力的です。

また、肌に何かつけるわけでもないので、湯シャンを含む肌断食と同時進行が可能です。
※クリームやオイルを使われる場合は対象外です。

かっさプレートは顔ツボマッサージのお供に便利で、上手に使うと顔のたるみ、むくみ、くすみなどの原因となる余分な水分や血液などの滞りを解消に導いてくれます。

しかしかっさプレートは使い方を誤ると、肌をきれいにするどころか、肌荒れの原因となってしまいます。


かっさプレートは何に使われる?

マッサージ

ツボ

かっさプレートは、顔にたまった老廃物を下に下ろす(除去する)のが狙いです。

仕事や勉強で集中して首から上に血が昇り、古い血で顔がくすんだり赤黒くなっている場合も、かっさプレートでやさしくマッサージすることで血流を促すことができます。

また、顔に余分な水分(老廃物)がたまってむくんだり、たるんだりしている場合もかっさプレートで頬骨あたり(巨りょう)をやさしくマッサージすることで下に流すことができます。

しかし、これらのマッサージはかっさプレートがなくても、自身の手でできることです。

首から上に上がってしまった古い血は、入浴時にうなじをなでたり、肩をやさしくもむことで対応できます。デスクワークの人は特に目も疲れているので、風池や安眠、太陽あたりもほぐしておきたいところです。目の下のたるみ対策にもなります

顔全体がむくんだり、たるんだりしている場合は、顔に余分な水分や血液がたまっていることがよくありますので、入浴時に頬骨の下(巨りょう)をグーにした手でやさしく押すことで、顔の老廃物を流してあげましょう。



かっさプレートを使う上での注意!

肌荒れ

かっさプレートの何がイイかと言うと、やはりあの可愛らしい見た目。
美しい外観でリラックス効果が得られるところです。
顔のマッサージは手でも十分ですが、かっさプレートはツボのあたりがよいのも人気の理由の1つです。

注意点としては、雑に保管して使うと肌にダメージとなるところです。

かっさプレートを使う場合は、手ぬぐいと流水でかっさプレートと手を流した後にやさしく使うようにしましょう。

また、かっさプレート自体がかけていると、肌をいためてしまうのでその点も注意です。
ニキビや吹き出物が出ている時も、つぶしてしまう可能性がありますので控えましょう。

なお、滑りをよくするために、オイルやクリームを使うように推奨されていますが、オイルやクリームも肌に負担となり、大きくダメージを与え、肌荒れの原因となります

肌が弱い人(肌荒れしやすい人)や肌断食を実践している人は、小麦粉シャンプーを使うとよいでしょう。小麦粉シャンプーであれば、肌にダメージを与えません。小麦粉シャンプーはサウンドスタイルでも取り扱っていますが、小麦粉と水があれば自宅の電子レンジで簡単にできます。とろみは小麦粉の量で調整するとよいでしょう。目安は水9:小麦粉1くらいです。


カンタンな運動で全身の血流を促進する

上記のような顔から上にたまった古い血や余分な水分は、かっさプレートや手によるマッサージで対策可能です。

しかしより効果を高めようと思えば、運動を併用した方がよいでしょう。
運動をすることで血流がよくなり、顔から全身の老廃物を排出しやすくなります。

できれば定期的な運動をしてください。
紫外線が強い季節は室内でできる踏み台昇降やスクワットなどがよいでしょう。

運動が苦手な人は、外出時になるべく歩くようにするとよいでしょう。
エレベーターやエスカレーターを極力避けて階段を使ったり、帰宅するときに1駅前で降りて歩く等工夫するとよいかと思います。※紫外線の強い季節は日傘をさし、なるべく陰を歩きましょう。

また、自宅で簡単にできるゾンビ体操(体をブルブルふるわせるカンタンな体操)もよいかと思います。※集合住宅にお住まいの方は階下に響かないようクッション等を置いて実践しましょう。



スキンケアのしすぎにも注意!

使いすぎ

上記のように、顔を適度にマッサージしたり、運動をすることで顔の老廃物を取り除き、くすみやたるみ・むくみの解消を図れます。

しかし、くすみや肌荒れは、スキンケアを控えることが必要です。

湯シャンや水洗顔を含む肌断食がよいのですが、最初のうちは角栓やベタつき、もしくは逆にカサつきなどで苦戦する場合がありますのでシンプルケアから入るとよいでしょう。

たるみやくすみ、むくみの改善の戦力となるのは大部分が運動とスキンケアを控えることですので、その点も気を付けてみてください。

毎日湯船に浸かって顔ツボを刺激することでプラスアルファが得られますが、ニキビや赤みなど肌荒れが出ている場合は、なるべく肌に何も触れさせず、シンプルケアか肌断食で乗り切りましょう。


かっさプレートの効果 まとめ

・かっさプレートの目的は、顔の老廃物を流すこと。
くすみ、たるみ、むくみの解消を助けます。

・かっさプレートがなくても自身の手でマッサージ可能。
必ず手は手ぬぐいと流水だけで洗ってから行いましょう。

・かっさプレートを使う前に、かっさプレートと手を手ぬぐいと流水だけで流しましょう。

・かっさプレートは割れないように注意!どこかが欠けたまま使うと顔にキズが…

・肌荒れしやすい人や肌断食実践中の人は、オイルやクリームは使わず、肌に負担がかからない小麦粉シャンプーで滑りをよくするとよいでしょう。

・運動を併用すると効果的!
運動が苦手な人は、埋め込み動画を参考にゾンビ体操を実践してみてください。

関連ページ

・顔ツボでたるみ、ほうれい線に効く顔ツボ

・毛穴のたるみ、ほうれい線対策


↑ PAGE TOP